コアレックスWeb

コアレックスのCSR活動

コアレックスグループは紙の再生技術によって、
真に必要とされるグループ企業を目指しています。
「企業統治」「環境保全」「社会貢献」と言う3つのキーワードをもとに
CSR活動を推進し、社会の持続的な発展に貢献します。

CSR
  • 企業統治

    企業統治

    グループ方針の浸透

    「緑の地球を子どもたちへ」を永遠のテーマに、目指すのは紙の再生技術で真に必要とされる企業。

    コンプライアンスの徹底

    法令の遵守はもとより、国内外・社内外のルールや社会規範を遵守。

    緊急時のリスク管理

    大地震などの緊急時における対策として、
    グループ全体的なBCPの基本方針を策定。

  • 環境保全

    環境保全

    ISO認証取得

    ISO14001およびISO9001の認証を取得。
    ISO27001を信栄本社工場及び三栄東京工場で取得。

    リサイクル率の向上

    ゼロ・エミッション工場のほか、その他工場でもミックスペーパーや雑がみなどの再資源化でリサイクル率を向上 。 

    浄化システム

    使用した水は、独自のシステムで浄化した上で自然に戻します。

  • 社会貢献

    社会貢献

    独自の古紙再生システム

    創立以来、業界に先駆けた古紙再生システムを開発し、数多くの表彰を受けるなど高評価を獲得。

    リサイクルの啓蒙

    各種団体とのイベント共催、地域ブランド製品の展開などを通して、環境意識向上を推進。

    働きやすい職場環境

    さまざまな理由で、就労に困難を抱えている人にも雇用をすすめ、社会参加を支援。

ページトップへ