コアレックスWeb

コアレックスグループBCP

コアレックスグループでは、生活必需品である家庭紙を主に製造・販売しており、大地震やテロ、パンデミックなどの緊急時において、これらの製品を消費者に安定的に供給するという企業責任があります。
このような緊急事態が発生し、事業継続が困難となった場合を想定し、BCP(事業継続計画)を整備する必要が高まっていると認識しております。
そこで、グループ各工場の操業が困難になった場合における対策として、グループ全体的なBCPの基本方針として取りまとめました。
当社グループでは、生活必需品に関する流通及び一般消費者の方々に、当社のBCPの内容をできる限り知っていただく事は有効であると考え、個人情報等の面で支障にならない範囲において、以下のとおり公表する事と致しました。
万一の緊急時においても、皆様に安定的に商品を供給できるよう、様々なケースを想定した事業計画づくりを進めてまいります。

2017年4月1日 改訂
コアレックスグループ 代表 黒﨑 暁

BCP(事業継続計画)基本方針

2009年10月1日 策定
  • 災害等の発生時においては、流通・小売・一般消費者への影響を極少化するため、業務を可能な限り継続し、また迅速に普及する事とする。
  • 一部地域の工場で災害等が発生した場合、グループ内の安全な工場において代替生産等を行い、安定的に商品の供給が維持できるよう努力する。
  • 関連企業においても、協力体制を整備し、代替生産及び原料・資材等の供給及び物流が可能になるようなシステムを構築する。
  • 従業員及びその家族の安全を守るため、安全確保に必要な対応策に積極的に取り組む。
  • 災害等の発生後においても、現在の事業規模を必ず維持し、従業員の雇用についても引き続き継続する事とする。

連携先との共通の対応方針

関連企業のネットワークを活用する事で互いに早期復旧することを目指し、代替対応の可能性を意識した計画を立案する。

BCP

災害時等緊急連絡先

E-mail
h-sano@b-web.co.jp(対策本部)
tokyo@corelex.co.jp(東京営業所)
shinei@b-web.co.jp(静岡本社)

携帯電話
090-5451-3306(対策本部・佐野 仁)
090-2531-6182(東京営業所・石川 昭)
090-2572-7137(静岡本社・石川 充好)

固定電話(工場)
0136-23-2323(コアレックス道栄・北海道)
044-281-1100(コアレックス三栄 東京工場)
0545-56-2513(コアレックス信栄・静岡)

BCP
ページトップへ